☞ 案件新規の作成には出願番号や権利者情報などの入力が必要になりますのでご準備ください

◆新規案件の作成手順

案件を作成したい項目(特許・実用新案・商標・意匠のいずれか)の

 「案件管理画面へ」のボタンを押して、案件管理画面へ移動します

案件を左上の「案件新規作成」ボタンから作成します

案件情報の内容を入力して、「保存」を押してください

 保存を押したらページが自動で更新されるまでしばらくお待ちください

 ページが更新されると入力したもののうちから、案件の表に自動的に内容が表示されます

④整理番号等を入力したら依頼が出せるようになります。依頼情報Tabをクリックして、新規依頼ボタンから依頼を作成してください。その際必須項目は必ずご入力してください。
 案件ごとに依頼は複数の代理人に送ることができます。

⑤案件管理ページに戻ると、依頼履歴から実際に送った依頼が確認できます。

⑥依頼は依頼履歴の次のアクションからどのような状態かを確認できます。現在は見積を待っている状態なので、見積が代理人から送られてくるのをお待ちください。
 見積が発行された際はメールにてご連絡がいきます。

⑦依頼情報の取引の欄から、見積を確認して一番お客様にあった見積を発行した代理人と取引をお願いします。その際、見積についての相談は取引の相談のページから、代理人と相談することができます。気になることがございましたら、一度ご相談してみることをお勧めします。

⑧実際にやり取りする代理人が決まったら、その代理人へ出した依頼履歴の取引の欄から見積書のページへ行き、支払いを完了させてください。

⑨あとは次のアクションに従いながら依頼を進めましょう!

⑩ユーザスペースでは、ユーザのみで閲覧したい情報を管理できます。変更を押したのち、入力したい情報を入れましょう。入力が完了したら保存を押すと案件に入力内容が保存されます。

⑪案件の内容を変更したい場合、変更ボタンを押すと内容を変更できます。変更が完了したら、保存を押すと入力内容が保存されます。

⑫コンシェルジュサービスは、出願手続きに関する管理業務をサポートするオプションサービスです。
弁理士への連絡の代行、手続きの期限の案内、各種手続きに 関するお問い合わせ等をお受けいたします。